【1890万件】札幌安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

札幌で冷蔵庫だけ引っ越しをしたい!料金相場は?費用はどの位?

2015-11-30_193203.png

札幌市内で冷蔵庫のみ転居をするといっても様々なパターンがありますよね。

例としては、素人だけで引越しをするけれど、どうしても大型冷蔵庫だけは運ぶのは困難だとか…
実家に戻る時、古い冷蔵庫を回収にだすので、手持ちの冷蔵庫は運送したい・・

思いのほか、このように家電だけ引越をしたいという状況は結構あります。


それでは一体、サッポロの中ではどちらに頼むとしっかりと頼めるでしょうか。

昔サッポロの引っ越し会社で働いていた私が考えるに、アート引っ越しセンターなど業者や、クロネコヤマトを利用する、赤帽などの個人でやっている運送屋、便利屋になります。

サカイやアートなどは見積もりを取らないと価格は不明です。値段は都度都度で変わってきます。

専用宅急便は固定した決まった料金があります。フリーダイヤルへと電話することですぐに料金がわかります。
だいたい1点あたり5,6千円くらいになりますね。必要な場合は一旦分解したり、階段を使った作業で値段が追加されていくようになるわけです。

赤帽では、一般的な引越しだと時間当たり4千円など、時給制をしいているところが多いですが、1個だけという場合だと固定料金が多いですね。
おおよそ冷蔵庫1点で1万円前後などとなっています。

便利屋さんでもだいたいは時間当たりの料金でお願いできますが、冷蔵庫だけを頼むと一定価格で10000円くらいの値だんがおおよその目安です。
 

私はどれを利用するのがおすすめかというと…。


アリさんマークなど、引越し社がイチオシです。
そのわけは、やはり大手は様々な特殊な引越し状況含め請け負っている数が変わってくるからです。
また、サービスや技術を培うための研修もしっかりとしているので、心配なく任せられるのもおすすめの理由です。

では結局、どちらが一番安いのでしょうか?

そこは札幌の冷蔵庫の引越しだと、それぞれに聞いてみるのがいいでしょう。
なぜなら、冷蔵庫のサイズやリッター数などでどこが安いのか明確にすることが難しいからです。

中でもサカイ引越センターなどの大手の業者では、価格が大きく変動します。
業界自体が閑散期だと、家財用の宅配便よりも大きく料金を下げる可能性も可能性としてあります。
そして、近くの地域で作業があれば、ついでに作業が行えるので、こういったケースでも安くなることがあります。


悩む前にまず一度は、見積もりを出して料金だけでも調べてみることをおすすめします。
kobetete.png