【1890万件】札幌安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

kobetete.png

札幌で家財引越しの料金相場や激安方法

2.png元運送業界の管理人が語る!

大型家電など家財道具を引っ越すための大体の料金を確かめたいとき、どういった方法を使えば良いか知っていますでしょうか。

引っ越し日まで時間が少ないケースや、自力で行う交渉事が得意でない方にオススメの方法をお教えしましょう。

それは…ネットの一括見積もりサイトを経由して複数社に見積もり依頼をする、ただこれだけ。
そうする事により、一度だけの請求でたくさんの業者から見積もりを取ることができてしまうんです。
見積もりが一覧になれば、同様の家財引越し条件の下でも、会社により値段が違うことに驚くかもしれません。ですから、一度に見積を取り寄せるという点がどちらを利用するか選定する前に絶対しておくべき事になります。

ベッドやダイニング、家電製品などの家財道具を送る場合、目安になるのがクロネコの家財宅急便というもの。
クロネコヤマトのグループ会社、ヤマトホームコンビニエンスがやっています。こちらは引越し会社です。
特徴はと言うと、普通の宅急便は部屋の中から搬出、外から部屋の中への搬入も対応なしなので低めの価格設定です。一方でヤマトホームコンビニエンスの家財宅急便は家の中から外へ搬出する等、幅広く頼むことが可能です。宅急便より価格は高いです。

2015-11-30_193203.png

そしてサカイやアートなどの引越し会社と駆け引き交渉するなら、この家財宅急便の料金を基準にして値引きできるか確認しましょう。
業者の空き状況で、ヤマトより安めの会社が見つかるケースもあり得ます。

そんな場合、一番安いところを見つけたいなら、一括見積もりが良いです。
電話で聞いていく手間がかかりません。数か所の項目に埋めるだけで、即料金を知ることができますよ!

同様に業界大手の佐川急便が実施する大型家具・家電設置輸送サービスと言うサービスは、こちらは個人では利用できません。

日本郵便のゆうパックの場合、3辺を合わせた大きさ制限が最大170cmの規約なので、家財道具だとおそらくNGになります。
 

家財の引越しで損をしない方法


最初に挙げたように、家財引越し時に泣きを見ないためには、複数の業者から見積りをしてもらうことが大事です。
「聞いたことがある引越し会社だからここに決めちゃおう」なんていうことで、他社からの見積もりを御願いしなければ、値段はその会社の言い値になります。思いの外高額になっている可能性もあり得ます。

けれど、複数の業者に電話などをかけて見積してもらうのは大変面倒くさいです。そこで試してほしいのが、この一括での見積請求の仕方です。

家財引越しをする際のおおよその相場や値引き方法を知りたい場合、ネットの一括見積もりを利用するべしとお教えしましたが、具体的に何故勧めるのか、ということをご紹介します。

1.一つずつ見積もりを取り寄せるより、サイトを通した方が一気に安くなる
2.一括サイトを利用すれば1回だけの申し込みで最高10社までまとめて依頼できるので手間が省ける

「値引き率が高い」というのは、これはあちらの「他のライバル企業に勝とう」という意識を明確にさせて、価格競争をしてもらう、という手法です。
自分から業者側にややこしい交渉を持ち掛けなくとも、「一括見積もりサイト経由」つまり「ライバルと比較していますよ」という大前提の依頼なので、業者側も初めから他の会社の値段を考え、価格を下げた見積りを出してくるだろう、ということです。

こういった方法なら、話し合いが得意でない方や、投げやりになってうっかり「早く決めてしまおう」となってしまいがちなタイプでも激安にできるでしょう。

が、このやり方で大きく値引きをしてもらえるのは、オフシーズンとという頃がメインとなり、予約などで混雑する時期だと大幅に安くはならないかも・・・。

少しでも多く契約したい!というスタンスの会社なら、思い切って安い見積もりを作る可能性もあるので、たくさんの会社の見積りを出してもらい、比べてみるのがいいでしょう。こうして集めた見積りを見てみれば、価格相場も自ずと把握できると思います。

最安値の会社を選ぶも良し、相場価格より割高で無い会社の中から、評判がいい業者を選ぶも良し、です。
 

家財1点だけでも引越し業者は嫌な顔しないのでしょうか?


「引越し」と聞くと、大きな家具家電、たくさんの段ボールとたくさんの荷物を想像する人も多そうですよね。けれど洗濯機やベッド1つだけ引っ越したいという依頼が増えているそうです。
同居人数が多かった昔は一人で持ち運び出来ない荷物を男性にお願いすることがすることがありましたが、現代では単身世帯が増加しているからです。
業者の立場から見ても大事な収益源になってきているので、気持ちよく家財1点だけの運搬を引き受けてくれます。
 

もし家財を処分する時の料金はどの程度でしょうか?

大きな家財を廃棄に出す時にはお金の支払いが必要です。各市区町村で料金は変わりますが、3千円弱かかってきます。
注意すべきは、重いものを玄関まで運ぶ事が必要な点です。実はこれも引っ越し業者が搬出するのをやってくれます。

 

引越し荷物の一時預かりについて

torawkku.jpg

家財の引越しで保管してくれるサービスがあります引越し業の世界に携わっていない方はあまりイメージが湧かない場合もありますが、リフォームや建替えなどで一時的に自宅の荷物をクリアにしたいとき 一時預かりサービスを各業者で行っています。
だいたい1か月4トンの荷物内容で4万程度が相場になっています。4tの量というと大体4人家族分の荷物の量です。
会社により金額は大きく違うため各社へ確認することをオススメします。

家財の引越しを行う場合、日通においても1点だけの引越しでももちろん応じてもらえます。金額は確認してその都度教えてもらえます。一番安いという訳ではなく、聞いてみないと明言できません。

家財のボリュームを考えようにも、たくさんの種類があるため見逃しがちです。

ダブルベッドや大きなマット、50型60型のテレビなど、大きな物の引っ越し作業も専門業者のスタッフが対応します。
こういう品物はかなり訓練されたスタッフでなければ破損の原因に繋がります。信頼できる大手をおすすめします。

wall-416060_1280.jpg

万が一の際も引越し約款にもとづき保証の対象にもなりますよ。
トラブルがないのがもちろん前提ですが、万が一の際に保証のことでもめてしまうこともあります。
信頼できるかどうかを重要視したいものです。

kobetete.png